スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7週目健診

今日は2週間ぶりの健診でした。

心拍が確認できるかも、という大事な日なので、ベイダー君も一緒に病院へ。

早速エコー。

Echo_26Apr2016S.jpg

わぁっ

袋ちゃん、大きくなってる!
上のほうに見えるのは・・・中身ちゃん!?

そして先生が言いました。

「うん、心拍も見えてるね」

え、どこどこ?

先生がポインターで示してくれた場所をよーく見ると・・・

確かにピコピコとこちらへ向かって動いています。

よ、よかったー。

ベイダー君も一緒にドコドコ言いながら小さな小さな心臓ちゃんを観察。
やっと少し安心できました。

診察室へ戻って気になっていたことを聞いてみる。

くもこ「あのう、先週からつわりがひどいのですが、何か飲める薬とかありませんか?」

先生「ないです(キッパリ」

くもこ「そうですかーー(ガックリ」

先生「今の7週目というのは一番薬に敏感な時期なので、サリドマイドなどの奇形が起きる可能性があります。」

サリドマイド、腕がない奇形児ですね。
7週目は腕が形成される時期なので、薬を飲むことによって発症したと思われる例が多いそうです。

先生「まあ、今の時期のつわりは赤ちゃんが元気な証拠だから」

心の中ではつわりになんの解決策ももらえずちょっとショックでしたが、とりあえずは赤ちゃんが順調なのでよかった。
2週間後の健診で順調なら母子手帳の話をしましょう、と言ってもらえたのでそれを楽しみに待ちます。

しかし次まで長いよー!( ;∀;)



*InstagramとYouTubeやっています*

Instagram ID: pashmir.jp
YouTube チャンネル: Where is BB-8?

ランキング参加しています。クリックして頂けたら嬉しくて涙ちょちょぎれます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

妊娠してよかったこと

昨日はツワラーの文句ばかりを書いてしまいましたが、妊娠して良かったことだってたくさんあります。

まずはもちろん、赤ちゃんがお腹にいてくれる幸せ。

去年の秋、フランス-スイス自転車旅行を終えてからベイダー君と子供をつくろう、と決めました。
が、30代もあと1年あまりの私は日々不安でした。

赤ちゃん、まだできる体かなぁ・・・

蓋を開けてみれば、どうやらベイダー君も私も予想外に元気だったようで、案外とすんなり・・・笑
それでも婦人科で検査をしてみたり、色々なブログやサイトを読み漁ってサプリを試してみたりと、漠然とした不安に襲われていました。

できた、とわかった日には本当に嬉しくドキドキしました!
世界が急に暖かく鮮やかに見えました。
つわりで辛くても、これからもっと辛くなっても、あの時の気持ちを思い出せばきっと大丈夫、という気がしてきます。

次に嬉しいのは、ベイダー君の愛情を感じること。
元々愛されている実感はあったのですが(というかアメリカ人なので?毎日イロイロ言ってくれる)、妊娠してからはよりサポートしてくれるように。
昨日も書きましたが、食べ物を気遣ってくれたり、ネットで妊娠中の運動(←私的に重要)について調べてくれたり。
私以上に基礎体温の変化をチェックしていたり笑
我ながら良い男を選んだものだなー。

そしてもう一つ、お肌がなぜか綺麗になったこと!
これは肌荒れするという人もいるので、まだわかりませんが、ホルモンの変化に合わせて不調な日があったのが、すっかりなくなり、安定した肌状態に。

あとは、早く両親に報告したいなあ。
あと少し、来週の健診まで待ってみよう。


ところで昨日の10人分作ったスープですが、3杯目で食べれなくなりました
他のインスタントスープも無理。
今はレトルトカレーをちみちみ食べてます。

どうやら私のつわりは「食べたいものがコロコロ変わる型」だったらしい・・・。



*InstagramとYouTubeやっています*

Instagram ID: pashmir.jp
YouTube チャンネル: Where is BB-8?

ランキング参加しています。クリックして頂けたら嬉しくて涙ちょちょぎれます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

6週目、ついに、いややっぱり来たか・・・

先週からなんとなく調子はおかしかったのです。
が、今週に入って明らかに体調が変わりました。

これかー、これがつわりかーー涙

まず、だるくて仕方がないです。
ベッドから起き上がるのにかなりの気合がいる。
頭痛もあり、軽い風邪をずっと引きずっているような感じ。
起きてもすぐに疲れて動機がしてきます。

そしてやはり影響のあった食事。
食べると少量で胃が苦しくなるのですが、お腹が少しでも空くとそれもまた気持ち悪い。
あと舌がしびれて、口に物が入っていないと常に苦い味がしている。
なので、ちょこちょこ食べることに。

そこでまずインスタントスープをたくさん買い込んで、せっせと飲んでいました。
↑このスープ、化学調味料無添加でなかなか美味しいです。
スープをカップ一杯なら重くなくてちょうど良いんですよねー。

しかしいくら無化調とはいえ、インスタントばかりは気が引けます。
今日はだるだるな体にエイヤッと鞭打ってスープ作ってみました。

Redspiders20Apr2016.jpg

10人分はあるな・・・。でもすぐなくなるんだよな・・・。

普段料理はあまりしないのですが、嫌いではないし、むしろ料理中は出来上がりを楽しみにわくわくします。
しかしそこはやはりツワラー、しっかり気分悪くなり、「早く終われー泣」と念じながらキッチンに立っていました。

そもそも立って作業するのがツライ。
油で野菜を炒める匂いもツライ。
いや出来上がりを食べるのは問題ないのですが、どうも料理中の匂いがダメみたい・・・。

よく妊娠すると好みが変わる、と言いますが、私の場合は今のところ甘いものが全体的に苦手になりました。
妊娠前は中毒のようにチョコやらアイスやらを食べまくっていたので、これはむしろよかったかも。
ほーんのり甘いパンケーキなどはOKです。

ベイダー君もつられてあまりアイスを食べなくなりました。
これも副産物的によかった笑

あと、常に胃もたれのような感覚があるせいか、あまり重そうな揚げ物などは食べようという気持ちになりません。
スープもドロッとしたポタージュはムリ。
たぶんあれば食べれるけど。

逆に好きになりつつある(というか害なく飲める)のはグレープフルーツジュース。
もともとグレープフルーツ自体に苦みがあるので、舌に常に感じる苦みをごまかしてくれます。
あとパン派だったのに、米と麺派に。好きだったピザもあまり食べたくない。

ここまでつわりの文句を書いてきましたが、私はそこまで辛くないほうかもしれませんね。
吐き気はあっても戻すところまでいかないし、食べられるものの種類も(今のところ)結構たくさんあるし。

それでも始まったばかりだというのに、すでに安定期が待ち遠しいです・・・。

ちなみにベイダー君はとっても協力的で、「何が食べたい?何なら食べれる?」と気遣ってくれています。
私がイライラしていても普段より聞き流してくれているみたい。

ありがたやー。


*InstagramとYouTubeやっています*

Instagram ID: pashmir.jp
YouTube チャンネル: Where is BB-8?

ランキング参加しています。クリックして頂けたら嬉しくて涙ちょちょぎれます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

初診

検査薬が初めて陽性になってから8日目。
妊娠がほぼ確定となり、近所の駅ビルに入っているクリニックを受診することにしました。

ここを選んだ理由はこんな感じ。

まず前提として、無痛分娩に対応した病院で出産したかったこと。
そのため無痛分娩に24時間対応していて、近所のクリニックで普段の健診を受けることのできる「セミオープンシステム」を実施している愛育病院に出産先をしぼりました。

セミオープンで健診を受けられるところは沢山あるのですが、忙しいベイダー君にも一緒に行ってもらえる機会を増やすためには一番近いクリニックが良いだろう、ということに。

さらに口コミの評判もよく、安心して受診できそうなことも決め手になりました。


ちなみに自宅からの距離を考えると他の産院候補は山王病院と慈恵医大病院。

山王は距離的には一番近く、何度も別の科でお世話になっているのですが、ハイリスク妊娠の場合お産を受け入れてもらえないこもある、と聞きました。
もうすぐ40歳の私にはちょっと心配・・・。

慈恵は個室が取れにくいことと、夜間や休日の無痛分娩に対応していないことがネックに。

どちらも良い病院なんですけどね。


さて、ドキドキの初診です。

曇りガラスのドアをくぐると、評判通り新しく綺麗なインテリア。
たまたま他に待っている人もなく、すぐに診察室へ。

ウェブサイトで見た通りの優しそうな先生でホッとしました。
少しお話しして、とりあえずはエコーで検査。

見えたものは、

かわいいかわいい・・・

Echo_12Apr2016_S.jpg

袋ちゃん( ̄▽ ̄)

この時点では胎嚢という袋のみなんですねー。
今は「袋ちゃん」が「中身のある袋ちゃん」になろうと頑張っているところなんですよね。

大きさは5.1mm。
私の生理周期と合わせ、5週0日でほぼ間違いないね、とのことでした。

めでたく妊娠が確定し、早速先生に一番聞きたかったことを質問。


くもこ「あの・・・妊娠中は運動してもいいのでしょうか?」

先生「どうぞどうぞ!調子が良ければマラソンにだって出てもいいからね。」

くもこ「え、そうなんですか!(歓喜 じゃあ自転車には乗ってもいいのでしょうか?サイクリングは?」

先生「もちろん!ただし転ぶのは自己責任だからね。」


実際、過去にマラソンが趣味の妊婦さんがいて、妊娠初期に30kmの走り込みをしていたそうな。
元気な赤ちゃんを産まれたそうです。

先生によると、運動と流産は何の関係もなく、特に初期の流産は染色体の問題がほとんどだそうです。
これには効く薬もないし、そうなったら残念ながら諦めるしかない、と。
だいたい8人に1人には起きることだそうです。

そっかー、この袋ちゃんはそういう運命じゃないといいなー。

とりあえず運動絶賛OK!のサインが出たので、とっても嬉しくなりました。
何しろ、あと一年は自転車に乗れないのかと思い込んで、ベイダー君を若干恨めしく思っていたので笑

Ninshin-shokiS.jpg

病院からもらってきた「安産のための5箇条」にもあるように、妊婦生活だって楽しみたいもんね。


持ち帰ったエコー写真を見て、ベイダー君も嬉しそうにしていました。

まずは二人が三人になることを楽しみに暮らしたいと思います。



*InstagramとYouTubeやっています*

Instagram ID: pashmir.jp
YouTube チャンネル: Where is BB-8?

ランキング参加しています。クリックして頂けたら嬉しくて涙ちょちょぎれます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

できた・・・かな?

なんとなく、予感はあったのです。
そもそもベイダー君と一緒に望んでいたんだし。

それにしてもやっぱりわかった時にはドキドキした―。

今日、妊娠検査薬が陽性になりました。

朝一でチェックして、薄ーい線だったけど、ベイダー君と一緒に喜びました。

IMG_20160404_165647.jpg

今年は桜が遅く、今日もまだ満開。



*InstagramとYouTubeやっています*

Instagram ID: pashmir.jp
YouTube チャンネル: Where is BB-8?

ランキング参加しています。クリックして頂けたら嬉しくて涙ちょちょぎれます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

プロフィール

くもこ

Author:くもこ
2012年の夏にクロスバイクを譲り受けたのをきっかけに自転車こぎ続けています。愛車はTREK ÉMONDA SL 6、愛称はレッドスパイダー。もっと筋肉欲しい。
パートナーのベイダー君はインド系アメリカ人。
2016年12月息子のルークが生まれました。
その他の良く出てくる友人はデビコ、ドナルド(どちらもアメリカ人♂)。4人でサイクリング行ったりくもこ実家に行ったりする仲良し。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。