スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H&M Baby と Burt's Bees Baby の個人輸入

ベイダー君がアメリカ人ということもあり、日本の伝統的なものではなく欧米によくあるスタイルのベビー服を揃えています。

Redspiders_1Dec2016_1.jpg 
例えば肌着は紐で結ぶタイプではなく、スナップボタンのボディスーツ。
これは冬生まれのベビーにはお腹が出にくくて良いのかなーと思います。
リボン結びに慣れていないベイダー君にとっても簡単かも。

Redspiders_31Jul2016_2.jpg 
またロンパースやカバーオールは足まですっぽり包むタイプ(靴下が一体化したようなの)。

しかしこれらのスタイルで探すと、数が少ない上に気に入ったデザインがなかったりします。
見つけても輸入品が主で少々、モノによってはかなーり割高だったり。

そこでH&MAmazon.com(アメリカのアマゾン)を利用しています。

H&Mと言えば低価格のファストファッションですが、ベビー服のラインがなかなか良いのです。
コットン製品はほぼ全ての商品がオーガニックコットン、いくつか買い物をしましたが、縫製や手触りなどの質も申し分ない。
しかもお値段はファストファッションそのまま。
新生児期はあっという間に過ぎていく、お安ければお安いほどありがたい。

Redspiders_1Dec2016_2.jpg 
先日購入したジャンプスーツ。
ふっかふかに綿が入って裏地のボアはふんわりとろける肌触り。

Redspiders_1Dec2016_3.jpg 
可愛いあみぐるみのベビーハンガーは友達がプレゼントしてくれたもの。

国内で手に入るブランドだと他にはGAP Babyなどもお手頃で良いですね。
オンラインストアを見ると割としょっちゅう40%オフキャンペーンなどやっているようですし。

前回Amazon.comで買い物した時はベイダー君の弟氏に送ってもらいましたが、商品によっては日本へ直接送ってくれるものもあります。
そして実は送料もそれほど高くない。
配送時間は1~2週間かかりますが、ベビー服だと6ドルほどからで発送してくれます(量と配送方法にもよります)。

アカウントは日本のアマゾンとは別に作る必要がありますが、お買い物方法はほとんど同じ。
普通にカートに入れてクレジットカード情報と配送先を入力、発送方法を選んで確認ボタンをクリックするだけ。

Amazon11162016-3.jpg 
検索時に画面左端のここにチェックしておくと日本へ発送可能なものだけ探すのが楽。

注意するのは、同じ商品でも色やサイズの選択肢がある場合は個別に日本への発送が可能か決まっていること。
つまり同じデザインのカバーオールでも12Mサイズは○、3Mは×ということがある。

Amazon11162016-2.jpg 
Amazon11162016-1.jpg 
日本へ発送可能かどうかの確認はサイズ・色の選択時にできます。

ちなみにカートで Import Fees Deposit(輸入手数料)というものが加算されることがあります。
どうも購入時の金額によって高ければ高いほどこれがチャージされる可能性が高くなるらしい。
しかも金額が上がるほどチャージ率も高くなる。
つまり場合によっては何回かに分けて注文したほうが安く済んだりするのです。

「場合によって」というのは、まとめて買った方が送料自体は割安になることが多いから。
お暇な方はカートの中身を何度か調整してみて総合的にお得になる組み合わせ・回数で注文してみて下さい。

さて今回はBurt's Bees Babyのものばかりを買いました。

Burt's Beesというとリップクリームが有名ですね。
実はベビー服のラインも出していて、全てオーガニックコットン。
しかもお値段がお手頃。
Amazon.com上のレビューも軒並み良いのです。

Redspiders_1Dec2016_4.jpg 
ジッパーのパジャマ。
着換えが楽そう。

Redspiders_1Dec2016_5.jpg 
長袖&半袖ボディスーツ。

Redspiders_1Dec2016_7.jpg 
上のホワイトはH&Mの55cm(1-2M)、下のブラウンはBurt's Bees Babyの0-3M。
比べるとBurt's Beesのほうが若干大きい。

Redspiders_1Dec2016_6.jpg 
このカバーオールは足カバーつきではないですね。
ま、靴下も一応頂きものがあることだし、ベイダー君が気に入ってくれればそれでいいのです。

ほんとは別のデザインのカバーオールを買おうとカートに入れていたのですが、一瞬の差で売り切れてしまっていました。
Amazon.comは在庫の動きが激しいです。



ランキング参加しています。クリックして頂けたら嬉しくて涙ちょちょぎれます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

くもこ

Author:くもこ
2012年の夏にクロスバイクを譲り受けたのをきっかけに自転車こぎ続けています。愛車はTREK ÉMONDA SL 6、愛称はレッドスパイダー。もっと筋肉欲しい。
パートナーのベイダー君はインド系アメリカ人。
2016年12月息子のルークが生まれました。
その他の良く出てくる友人はデビコ、ドナルド(どちらもアメリカ人♂)。4人でサイクリング行ったりくもこ実家に行ったりする仲良し。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。