スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクを買おう2

くもこのロードバイクは来た、しかし他の旅メンバーベイダー君とデビコは5月下旬時点でまだ迷っていました。

二人とも私がEMONDA SL6に決めたのを見て、同じ車種が欲しくなってきている様子。
しかも、長身のデビコのサイズがたまたま同じアウトレット価格でY'sに並んでいた!

しかしベイダー君の欲しい黒のSL6は定価のみ。
私と違って財力はあるが、私以上にお買い得好きな彼は割引の赤札を見ないかぎり納得しない。

悩めるアメリカ人たちをよそにさっさと愛車に乗り始めた私、当然クロスバイクのベイダー君と一緒にサイクリングへ行っても私のほうが速い。
ベイダー君、ついに観念して(?)EMONDA SL6を定価で買おうかという矢先、Y'sの別店舗でBMCのgranfondo GF01が35%オフになっているのを発見。SL6の定価と変わらない。コンポーネントはUltegra、しかもディスクブレーキ!
さあ来い、こっち側(2年ローンの世界)へ!

しかしそこは財力のあるベイダー君、颯爽と現金払いでGF01を手にしたのでした。
実は現金じゃないと割引率下がりますって言われたのが本当の理由。何よりもお得を重んじる男であります。

一方私以上にお買い得好きなベイダー君にさらに輪をかけて財布のひもの固いデビコは、赤札を見てもまだ迷っていました。
ちなみにデビコも結構リッチマンです。
財力あるのになぜこうもお金にうるさいのか。むしろだから財力あるのか。・・・あっ、だから私、財力ないのか。ナルホドー。

他の二人が新しいロードで出かけるのを尻目に迷いに迷ってお店の取り置き期限を過ぎ、やっとあのEMONDAを買う決意をしたデビコ。
Y'sに行ってみると、そこには目当ての自転車の姿はなく、既に売り切れてしまっていました。残念。
他のお買い得品を探したけど、そもそも長身なうえに白人らしく脚の長い彼にはなかなか合うサイズは出ないのよね。

結局同じTREK EMONDAの下位モデル、S6を定価で購入。ただ、色は黒でSL6のお買い得品の赤よりも本人は気に入った様子。
私もデビコとモデルも色も全く同じのに乗るのは内心ちょっとヤだったし笑

やっと三人が正しい自転車を手にした6月下旬、ここから(主にデビコの)特訓の日々が始まるのでした。

ちなみに今からパリへ出発です。
空港で飛行機待ってます。眠い・・・。





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

くもこ

Author:くもこ
2012年の夏にクロスバイクを譲り受けたのをきっかけに自転車こぎ続けています。愛車はTREK ÉMONDA SL 6、愛称はレッドスパイダー。もっと筋肉欲しい。
パートナーのベイダー君はインド系アメリカ人。
2016年12月息子のルークが生まれました。
その他の良く出てくる友人はデビコ、ドナルド(どちらもアメリカ人♂)。4人でサイクリング行ったりくもこ実家に行ったりする仲良し。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。