スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25週妊婦健診

今日は妊婦健診のためいつものクリニックへ。

平日午前は相変わらず予約なしで空いているので助かる~。
2週間間隔だとベビーの様子がより頻繁に見れて嬉しいし安心します。

Echo_30Aug2016_b_S.jpg 
だいぶ顔立ちがはっきりしてきました。
明らかに私の持ち駒からではない鼻の高さ。
ベイダー君も先生も「鼻高いね~」と。
少なくとも私が生まれた時のように「この子、鼻ないね!(祖母談)」と言われることはないであろう。

推定体重は837gで25週4日の標準値。
もう出産予定日あたりの4分の1以上ある!
そりゃー母体の体重も増えるわけだ。

ちなみに現在元の体重+2.5kg。
前回やったクラミジア検査は問題なしでした。

ドクターに最近胃が気持ち悪くて時々戻してしまう、と伝えたら、胃薬を出してくれました。
テプレノンというもので、セルベックスのジェネリック医薬品です。
胃の粘膜を丈夫にするだけのものなので、それほど高い効果は望めないかも。
まあ何もないよりはいいか。

今日はちょっと特別な血液検査も。
糖負荷テストというもので、まず甘いサイダーを飲んでから1時間後に採血し血糖値を計ります。
それと合わせてこの間の健診時から予定していたトキソプラズマの検査も。
結果は1週間後。何もなければいいな・・・。

さらに妊娠後期に入ったことで、助産師さんから今後の妊婦生活についてお話がありました。

基本的に今まで通りの生活で良いそうですが、お腹が張りやすい時期なので、正産期に入る37週までは張ってきたら休む、回復せずひどくなるようなら受診するなど、注意するようにとのこと。

また冷えはお産時に子宮口を硬くするので要注意だそうです。
入院グッズにレッグウォーマーやホッカイロなどを入れておくと良いと教えてもらいました。

それと、おっぱいマッサージをそろそろ始めるようにと。
左右2~3分ずつでいいそうで、赤ちゃんが咥える部分をほぐすイメージで、とのことです。
ただしお腹が張ってきたらすぐにやめる(37週以降はOK)。

運動についても今まで通り、特に制限なくむしろやった方が良いそうです。
これも張ってきたらすぐに休む。

食事については、これから鉄分が沢山必要になってくるから気を付けて摂るように、またフルーツなどでビタミンCを食前に摂ると鉄分が吸収されやすくなってなお良いとのことでした。
鉄分が多い食材はほうれん草、小松菜、牛豚もも肉、ひじき、のり、大豆食品、卵黄、ごま、レーズン、プルーンなど。
どれも好物なのでよかったよかった。

昨日の麻酔学級や助産師さんのお話で、少しずつお産が近づいている実感とイメージが湧いてきました。
ベイダー君にも大きくなったお腹がベビーの存在を実感させるらしく、より労わってくれるように。
どちらかというとつわりピークの時のほうが辛かったんだけど、その頃は外から目に見える変化はなかったから仕方ないか。

来月~再来月中には出産準備品を一通り揃えてしまおうかな。
だいぶ断捨離も進んだのでスペースもできたし。
まだ早いようだけど、万が一切迫早産などで入院になったら何もできなくなっちゃうもんね。



*InstagramとYouTubeやっています*

Instagram ID: pashmir.jp
YouTube チャンネル: Where is BB-8?

ランキング参加しています。クリックして頂けたら嬉しくて涙ちょちょぎれます。

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

くもこ

Author:くもこ
2012年の夏にクロスバイクを譲り受けたのをきっかけに自転車こぎ続けています。愛車はTREK ÉMONDA SL 6、愛称はレッドスパイダー。もっと筋肉欲しい。
パートナーのベイダー君はインド系アメリカ人。
2016年12月息子のルークが生まれました。
その他の良く出てくる友人はデビコ、ドナルド(どちらもアメリカ人♂)。4人でサイクリング行ったりくもこ実家に行ったりする仲良し。

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。